ご利用の流れ

注文解説

1.画像のアップロード

注文ボタンをクリックするとアプレットが起動しますので、パソコン内の注文画像を選択してください。
一回の注文で5画像までのアップロードが上限に設定されています。 画像品質レベルがチェックされ表示されますので、可能な注文プリントサイズの目安としてください。

2.用紙・サイズ選択

希望する用紙のタイプ及びそのサイズを選択してください。
プリントサイズには、写真規格サイズ及びA列規格サイズが用意されています。

3.画像選択

アップロードした画像が右側に表示されます。1画像をプリント画面上にドラッグしてください。
デフォルトで一定のフチありプリントとしてディスプレーされます。
用紙のサイズ・画面のサイズ・フチの寸法が、画面左下に表示されています。(小数点以下は四捨五入)

4.画像位置・角度

各調整ボタンを押すことで、プリント用紙の回転、画面の回転、フチ幅設定、各位置調整が出来ます。
画面左下の画面サイズ及びフチ幅の数値が、調整に従って表示されます。
本サービスは、フチありプリントのみを推奨しております。フチの最小幅は15mmに設定されています。

5.文字入力

希望する位置に指定サイズ及び書体にて文字を入力することができます。
文字は、用紙エッジから5mm以内に書き込むことができません。

6.注文一覧

注文画像が設定した条件にて表示されます。設定・選択したフォーマットを確認し、注文枚数を設定してください。
追加注文がある場合は、追加注文ボタン押してください。
はじめにアップロードした別の画像及び同一画像を別の設定にて追加注文することができます。
注文画像をクリックすると、拡大画面で確認できます。

7.注文

注文ボタンをクリックして、注文手続きを行います。
注文が完了すると、確認メールが自動送信されますので、ご確認ください。(セキュリティーソフトにより迷惑メールフォルダーに自動振り分けられることがありますので、ご注意ください。)
注文後のキャンセルは1時間以内となっております。キャンセルの手続きは、受信した注文確認メールから行うことが出来ます。

プリントサイズと画像データ

ファインプリントの注文においては、そのプリントサイズに適応する画像データの画素数が必要となります。以下の適応サイズ表を参考にしてご注文ください。

また、注文の工程においても、適応サイズ表に基づいた判定結果(判定記号)が表示されます。

画素数と適応サイズ表

推奨プリントサイズ(A列サイズ/写真サイズ)

判定記号 A列サイズ 写真サイズ 画素数
A2 全紙 1100万以上
A3以下 半切 600万~1099万
A4以下 W6以下 400万~599万
A5以下 8切以下 300万~399万
× × 299万以下

※適応サイズ表は、あくまでも参考値としての設定及び目安であり絶対的なものではありません。注文工程における画像の拡大トリミングや実際に撮影されたカメラの品質に影響されることがありますので、あらかじめご了解ください。また、携帯電話カメラにて撮影された画像からのファインプリントはお勧めいたしません。

プリント注文注意事項

イルフォード ギャラリープリントサービスは、マイアルバム株式会社が運営するKoffeePhotoJapanのサイトのシステムを経由して注文を受け付けています。

本サービスには8色顔料インクを使用した2880dpi高精細プリンターを使用し、イルフォード ギャラリー純正カラープロファイルを使用して出力を行います。また出力作業はsRGB色空間で行っています。色補正、レタッチのサービスは行っておりません。また色校正のサービスも行っておりませんのでご了承ください。弊社ではdatacolor社のSpyder3を使用してモニターキャリブレーションを行っています。

お客様のモニターもカラーキャリブレーションを行うことで、プリントに近いイメージをモニターで確認することができます。ただし、プリンターとモニターでは発色のしくみが違いますので、全く同じにはなりません。イルフォード ギャラリープリントサービスでは高精細プリントを行いますので、撮影は最高画質モードで行うことをお奨めいたします。また、プリントサイズと画素数については注文解説のページにあるプリントサイズと画像データの項目をご確認ください。

プリント商品取扱い上の注意事項
・水、アルコール、シンナー、溶剤等で表面を拭かないで下さい。
・インクジェットプリントは光や外気の影響で変化します。掲示、保存する場合もできるだけ光や外気を避け、低温・低湿の条件下で掲示、保存してください。
・空気を遮断することで変色を長期間防ぐことが可能です。ガラス額、クリアファイル、アルバムなどに入れて掲示、保存してください。溶剤などの蒸発は、変色を引き起こす可能性があります。
・プリントを保存する場合、ポリエチレンの袋に入れ、封をするための粘着テープは使用しない事をお奨めします。粘着テープに含まれている溶剤の成分が、袋の中で拡散する場合があります。
・ペイントを使って絵を描く部屋には、掲示、保存しないで下さい。油分や溶剤の影響がある場合があります。
・書かれたばかりの絵画や新しいキャビネットは、暫くの間ペイントの成分の蒸発が続く場合があります。このような場所には掲示、保存しないでください。また、エアコン、加湿器、空気清浄機の近くにも掲示、保存しないでください。

プリント価格表

■用紙 ※2019年9月20日 PM10:00以降のご注文分

商品名
タイプ
サイズ
プリント価格
ゴールドファイバーシルク(310g/㎡)
A列サイズ
A5(148×210)
¥1,370
A4(210×297)
¥2,340
A3(297×420)
¥3,830
写真サイズ
キャビネ(127×178)
¥1,120
八切(165×216)
¥1,570
六切(203×254)
¥2,100
ワイド六切(203×305)
¥2,320
四切(254×305)
¥2,640
ワイド四切(254×366)
¥3,080

■送料/お支払い方法

お支払い方法
料金
クレジットカード決済
¥600
代金引換払い
¥1010(手数料¥410含む)

・ご注文から6営業日(※)で宅急便(ヤマト運輸)にて発送します
・万一未着の場合、すぐに再プリント・発送を行います。またヤマト運輸の保証範囲になりますので安心です。
・クレジットカード決済は(VISA、Diners、MasterCard、JCB、AMEX)がご利用頂けます。
・代金引換払いは商品お受け取り時に代金をお支払いください。
・商品発送通知後、7日以内に商品未着や不良の連絡がない場合には、商品を受理したものとみなされます。
・注文金額1万円以上は支払い方法がクレジットカードのみとなります。
・代金明細はマイアルバム株式会社または同社が運営するKoffeePhotoサービスとして記載されます。
※土日祝、お盆(8/13~8/16)、年末年始(12/29~1/4)を除く。

プリント注文について

イルフォード ギャラリーの高級インクジェット用紙を使用した、ジークレープリントサービスを行っています。 各種インクジェット用紙の中から目的に合った用紙を選び、インターネットでプリントを注文するシステムです。ギャラリー・美術館水準の高品質で耐久性の高いオリジナルプリントを、手軽に作ることが出来ます。
ファインプリントのサービスは、マイアルバム株式会社が運営するKoffeePhotoJAPANのサイトのシステムを経由して注文を受け付けています。下記の注文リンクをクリックすると、プリント注文を開始することが出来ます。
 
【新消費税率に伴うプリント価格の変更について】
マイアルバム株式会社による新消費税率(10%)に伴う価格変更により、2019年9月20日 PM10:00以降のご注文分より新価格が適用された料金となります。
2019年9月20日PM10:00以降の価格については価格表をご確認ください。
 
2019年12月16日(月)23:59までにご注文戴きましたご注文分が2019年の年内最終出荷となります。
以降のご注文は翌年1月上旬より順次出荷となります。
 

・KoffeePhotoJAPANはファインプリントサービスの他、銀塩写真プリントや、年賀状の作成が出来るサービスです。
・ご利用には最新版のAdobe Flash Playerが必要です。

EIZO Quick Color Match

EIZO株式会社が開発したモニター画面と写真プリントの色合わせソフトウェア「Quick Color Match(クイックカラーマッチ)」の 新バージョン2.1に、イルフォード ギャラリー・プレステージシリーズより6種類が対応しました。 「Quick Color Match」は、モニター画面と写真プリントの色合わせに必要である非常に多くの複雑な設定手順を わずか3ステップに簡略化した、EIZO株式会社のカラーマネージメント液晶モニター「ColorEdge」専用の無償ソフトウェアです。

専門知識不要でモニター画面と写真プリントの色合わせを簡単に設定でき、バージョン2.1ではイルフォード・インクジェットシリーズの中でも、 特にハイグレードな6種類の製品が対応、本格的な作品作りをサポートします。

「Quick Color Match(クイックカラーマッチ)」の詳細情報はこちら

対応用紙一覧

■GOLD FIBRE SILK <ゴールドファイバーシルク>
伝統的なバライタベース紙に最先端のポーラス型(空隙型)インクジェット受像層がコーティングされた、速乾性のインクジェットメディアです。高い鮮鋭度、広い色再現域、優れた長期保存性を誇ります。

<対応プリンター>
[エプソン] SC-PX3V/PX-5V/SC-PX5VⅡ/PX-7V/SC-PX7VⅡ
・印刷品質は「高精細」または「超高精細」をお選びください。
・給紙方法は「オートシートフィーダ」、用紙厚を入力できるプリンターの場合、用紙厚を「4」に設定してください。

[キヤノン] PIXUS PRO-1/PIXUS PRO-10/PIXUS PRO-10S/PIXUS PRO-100 /PIXUS PRO-100S/imagePROGRAF PRO-1000
・印刷品質は「きれい」または「最高」をお選びください。
・給紙方法は「後トレイ」、印字結果に不良が起こる場合は「用紙のこすれを改善する」にチェックを入れます。

■GOLD FIBRE GLOSS <ゴールドファイバーグロス>
100%コットンラグペーパーで伝統的なバライタフォトペーパーの質感を再現、優れた色表現域とシャープネス、 光沢感のある面質により、カラ―・モノクロ問わず高品質なプリントを可能にします。

<対応プリンター>
[エプソン] SC-PX3V/PX-5V/SC-PX5VⅡ/SC-PX7VⅡ
・印刷品質は「高精細」または「超高精細」をお選びください。
・給紙方法は「前面手差し」「リア手差し」、用紙厚を入力できるプリンターの場合、用紙厚を「5」に設定してください。

[キヤノン] PIXUS PRO-1/PIXUS PRO-10/PIXUS PRO-10S/PIXUS PRO-100 /PIXUS PRO-100S/imagePROGRAF PRO-1000
・印刷品質は「きれい」または「最高」をお選びください。
・給紙方法は「手差しトレイ」、印字結果に不良が起こる場合は「用紙のこすれを改善する」にチェックを入れます。

■SMOOTH COTTON RAG <スムースコットンラグ>
100%コットンラグベースのマットファインアートペーパーです。 非常に滑らかなマット面質は写真のディテールを隅々まで再現します。 モールドメイド製法により作られており、写真家が求める正確でダイナミックな色表現を可能にします。

<対応プリンター>
[エプソン] SC-PX3V/PX-5V/SC-PX5VⅡ/SC-PX7VⅡ
・印刷品質は「高精細」または「超高精細」をお選びください。
・給紙方法は「前面手差し」「リア手差し」、用紙厚を入力できるプリンターの場合、用紙厚を「5」に設定してください。

[キヤノン] PIXUS PRO-1/PIXUS PRO-10/PIXUS PRO-10S/PIXUS PRO-100 /PIXUS PRO-100S/imagePROGRAF PRO-1000
・印刷品質は「きれい」または「最高」をお選びください。
・給紙方法は「手差しトレイ」、印字結果に不良が起こる場合は「用紙のこすれを改善する」にチェックを入れます。

■TEXTURED COTTON RAG <テクスチャードコットンラグ>
100%コットンラグベースのマットファインアートペーパーです。 きめの細かいテクスチャー面質は新たな写真表現の道を開きます。 モールドメイド製法により作られており、写真家が求める正確でダイナミックな色表現を可能にします。

<対応プリンター>
[エプソン] SC-PX3V/PX-5V/SC-PX5VⅡ/SC-PX7VⅡ
・印刷品質は「高精細」または「超高精細」をお選びください。
・給紙方法は「前面手差し」「リア手差し」、用紙厚を入力できるプリンターの場合、用紙厚を「5」に設定してください。

[キヤノン] PIXUS PRO-1/PIXUS PRO-10/PIXUS PRO-10S/PIXUS PRO-100 /PIXUS PRO-100S/imagePROGRAF PRO-1000
・印刷品質は「きれい」または「最高」をお選びください。
・給紙方法は「手差しトレイ」、印字結果に不良が起こる場合は「用紙のこすれを改善する」にチェックを入れます。

■SMOOTH PEARL<スムースパール>
RCベースの半光沢微粒面速乾性プロフェッショナルフォトペーパーです。非常に広い色再現域と高い鮮鋭度、 シャープネスをもつ最先端のクリアなナノポーラスコーティングが施されており、 プロフェッショナルの要望に応える素晴らしい写真画質のプリントに仕上がります。

<対応プリンター>
[エプソン] SC-PX3V/PX-5V/SC-PX5VⅡ/SC-PX7VⅡ
・印刷品質は「高精細」または「超高精細」をお選びください。
・給紙方法は「オートシートフィーダ」、用紙厚を入力できるプリンターの場合、用紙厚を「3」に設定してください。

[キヤノン] PIXUS PRO-1/PIXUS PRO-10/PIXUS PRO-10S/PIXUS PRO-100 /PIXUS PRO-100S/imagePROGRAF PRO-1000
・印刷品質は「きれい」または「最高」をお選びください。
・給紙方法は「後トレイ」、印字結果に不良が起こる場合は「用紙のこすれを改善する」にチェックを入れます。

■SMOOTH GLOSS<スムースグロス>
RCベースの光沢面速乾性プロフェッショナルフォトペーパーです。非常に広い色再現域と高い鮮鋭度、 シャープネスをもつ最先端のクリアなナノポーラスコーティングが施されており、 プロフェッショナルの要望に応える素晴らしい写真画質のプリントに仕上がります。

<対応プリンター>
[エプソン] SC-PX3V/PX-5V/SC-PX5VⅡ/SC-PX7VⅡ
・印刷品質は「高精細」または「超高精細」をお選びください。
・給紙方法は「オートシートフィーダ」、用紙厚を入力できるプリンターの場合、用紙厚を「3」に設定してください。

[キヤノン] PIXUS PRO-1/PIXUS PRO-10/PIXUS PRO-10S/PIXUS PRO-100 /PIXUS PRO-100S/imagePROGRAF PRO-1000
・印刷品質は「きれい」または「最高」をお選びください。
・給紙方法は「後トレイ」、印字結果に不良が起こる場合は「用紙のこすれを改善する」にチェックを入れます。

ギャラリーの注意点
プリントの耐久性

プリントの耐久性

イルフォードギャラリーは世界的に認められたインクジェットメディアで、プロフェッショナルマーケットに於いて高い評価を得ています。イルフォードの主力商品ブランドとして、マーケットに関連する的確な情報を提供することが大切であると考えます。 プリントの耐久性は業界での論議の一つになっており、何年長持ちするかについて多くの報告がありました。小サイズのプリントについての調査報告がありましたが、それらはプロフェッショナルマーケットの現実的な使用条件と異なる場合がしばしばありました。 インクジェットプリントの寿命を予測するためのISO規格が現在は無いという事実を踏まえ、イルフォードは写真家の実際の使用状況に即した情報の提供が重要であると考えます。

耐久性に影響する要因

インクジェット画像は、インクを受ける受像層をもつメディアに形成されています。インクとメディアの両方が耐久性に関与することを理解することが重要です。以下の事をはじめ、インクジェットプリントの耐久性に影響する要因と条件はたくさんあります。

  • プリントが飾られる場合、光は非常に大きな要因です
  • 湿度と高温は、飾る場合にもアルバムに入れて保存する場合にも影響します
  • 空気汚染やオゾンは、プリントがフレームやラミネート無しで飾られる場合は大きな要因です

プリントの耐久性を規定する場合、画像は通常の条件としてこれら全ての要因にさらされ、画像の寿命(耐久性)とは目に見える劣化が最初に起こった時までとします。

プリントの耐久性はどの様に使用されるかによって異なり、主に以下の三つの場合があります。

  • 保護無しで飾られるプリント
  • 保護されて(ラミネート、フレーム)飾られるプリント
  • アルバムに入ったプリント

Epson Stylus Photo R2400(PX-5500)プリンター、Ultrachrome K3 (PX-P K3) インクでプリント

  • 元の画像
  • 5年後(保護無し)
    典型的なオフィスの条件
  • 20年後(保護無し)
    典型的なオフィスの条件

なぜ耐久性の断定が難しいのか

写真家にとって、プリントした作品が意図した目的(ディスプレーまたは保存)で何年長持ちするか分かっている事はたいへん重要です。既に説明の通りプリント画像の耐久性に影響する要因はたくさんあり、言い換えると耐久性が測定される方法に影響を与える要因がたくさんあります。

要因 1.
インクとメディアの両方が耐久性に影響することは確かであり、市場には無数のプリンターモデルと多くのタイプのインクがあります。結果を出すためには、個々のメディアとプリンターでテストしなければなりません。
要因 2.
様々な異なる方法で耐久性のテストを行う、国際的に認められた機関がいくつもあります。
要因 3.
結果には最終的にプリントが使われたり飾られたりする環境条件が考慮されていなければなりません。

イルフォードの試験方法

1980年代以来、イルフォードは写真業界に於ける画像耐久性の規格を制定するのためのISO技術委員会TC-42ワークグループ5のメンバーで、そのテスト方法の改善に貢献してきました。新しいインクジェットメディアを発売する前に、イルフォードは市販の主なプリンターの多くを用いて厳格なテストを必ず行い、オゾン、光、湿度、温度に対する耐久性を調べます。プロフェッショナルマーケットの性格を考慮し、家庭での使用条件に重きをおいた他の試験機関のテストに比べ、イルフォードはより厳しい光退色テストを行います。写真家にとって、画像の耐久性だけでなくプリントの物理的な堅牢性も大切です。そこでイルフォードはスクラッチ、ひび割れ、層間剥離など一連の物理試験も行います。イルフォードはAtlas Ci-4000塗膜耐光性試験装置とHampdenオゾンチャンバーを用いて、デイライトをシミュレートした試験を行っています。測定は、グレーまたは中間濃度の色のどちらかに劣化が見られ次第直ちに行います。

イルフォードの試験方法

画像はどの位長持ちしますか

イルフォードのメディアは、変退色を防止し画像の耐久性を高めるため、最高の品質と純度の材料を用いて製造されています。 厳格なテスト方法に基づき、イルフォードの研究開発部門は、写真家がプリントする作品と使用するインクのタイプによって参考となる耐久性のガイドラインを作りました。全てのテストにはデイライト相当の光源が使われ、プリントがラミネートされていない点は他の試験機関と同様の条件です。テストはプリントが保護無しに飾られる場合に相当します。

エプソンPX-9000

平均的家庭 225ルクス(12時間) 40±10年
オフィス 450ルクス(12時間) 20±5年
明るいロビー 2000ルクス(12時間) 4±1年
写真アルバム 200年以上

エプソンPX-7500

平均的家庭 225ルクス(12時間) 40±10年
オフィス 450ルクス(12時間) 20±5年
明るいロビー 2000ルクス(12時間) 4±1年
写真アルバム 200年以上

エプソンPX-6500

平均的家庭 225ルクス(12時間) 35±10年
オフィス 450ルクス(12時間) 20±1年
明るいロビー 2000ルクス(12時間) 4±1年
写真アルバム 200年以上

キヤノンIPF5000

平均的家庭 225ルクス(12時間) 50±10年
オフィス 450ルクス(12時間) 25±5年
明るいロビー 2000ルクス(12時間) 6±1年
写真アルバム 200年以上

キヤノンW8400

平均的家庭 225ルクス(12時間) 55±10年
オフィス 450ルクス(12時間) 30±5年
明るいロビー 2000ルクス(12時間) 7±1年
写真アルバム 200年以上

HPZ3100

平均的家庭 225ルクス(12時間) 50±10年
オフィス 450ルクス(12時間) 25±5年
明るいロビー 2000ルクス(12時間) 6±1年
写真アルバム 200年以上

*プリントはそれぞれ記載された照度で1日12時間照射されています。
*テストには全てメーカー純正インクが使われています。

プリント画質の問題

イルフォードギャラリーは、今日の写真画質プリンターの要求を満たすように設計されています。これらの製品は、推奨された環境と条件でプリンターが正しく設定されていれば、ブロンジングや凝集ムラ(以下の説明参照)に悩まされる事はありません。しかし、もしそのような問題が起きた場合は、以下の説明を役立ててください。

問題 1.  ブロンジング(Bronzing)

これはブロンジング(Bronzing)として知られています。この場合、プリントの際に黒インクの量を減らす事により、この現象を最小限または無くす事ができます。一般的に、アドビフォトショップの様な画像処理ソフトで行う事ができます。ブロンジングは、シアン、マゼンタ、ブラック、またはイエローのインクが多すぎてペーパーが吸収しきれない場合、表面に残り成分が乾いたフィルム状の表面を形成するために起こります。

問題 2.  凝集ムラ(Coalescence)

これは凝集ムラ(Coalescence)として知られています。この場合プリンターのスピードを遅くする事で最小限または無くす事ができます。通常はプリンターの設定を高画質モードに変えてスピードを落とす事ができます。プリンターによってはフィルムのモードにすることで、スピードを落す事ができます。凝集ムラは、インクが噴出する速さよりペーパーが吸収する速さが遅いために発生します。

問題 3.  マッティング(Matting)

これはマッティング(Matting)として知られています。ブラックインクの量を減らす事により、最小限または無くす事ができます。一般的にアドビフォトショップのような画像処理ソフトで行う事ができます。マッティングはインクが受像層に十分入り込まない場合に起こります。

目的に合った用紙を選択

一般的にインクジェット写真用紙には三つのタイプがあり、それらはポーラス型(ナノポーラス、マイクロポーラス、空隙型とも呼ばれる)、膨潤型、キャストコート紙です。それぞれ製造方法が異なり、性能も違いがあります。以下の図は三つのタイプの用紙の断面図で、その下に違いを説明しています。

タイプ  ポーラス型

 

イルフォード ギャラリー プレステージシリーズの「ゴールドファイバーシルク」・「ゴールドモノシルク」・「スムースグロス」・「スムースパール」は、ナノポーラス型の写真用紙です。

利点

  • 速乾性
  • 気をつければプリント直後に取り扱う事ができる
  • 高速でプリントできる
  • 厚手で本物の写真の感触
  • ガラス付フレームやラミネートして飾られた場合、プリントは膨潤型と同じくらい長持ちする

注意

全てのポーラス型メディアは、大気汚染物質によるガス退色の恐れがあります。画像耐久性(変退色)の大きな要因はプリントに使われるインクの耐久性です。プリンターメーカーの指示や注意を守ってください。ガラスカバー付フレームに入れるなどしてプリントを保護する事は、変退色を防ぎ耐久性を高めるのに有効です。

タイプ  膨潤型

イルフォードギャラリー クラシックグロスとクラシックパールは膨潤型のメディアです(日本では販売していません)。

利点

  • 耐光性が良いため、伝統的銀塩カラープリントRA4と同じくらいの画像耐久性があります
  • 銀塩写真と同じRCペーパーベースを使用しているため、本物の写真と同様の感触をもっています
  • 破れや折れに耐性があります
  • インクがベース紙ではなくポリマー層に吸収されるため、画像の光沢が長続きします
  • 透明なポリマー層により、画像が擦り傷から保護されます

注意

インクの吸収速度が遅いため、プリンターの速度を遅く設定する必要があります。このため膨潤型メディアは、日本では現在ほとんど販売されていません。表面のポリマー層は耐水性が低いため、注意して取り扱う必要があります。

タイプ  キャスコート

利点

  • インクがベース紙に吸収されるため、迅速に乾きます
  • インクと受像層との反応が最小限のため、様々なプリンターに幅広く対応できます
  • 大きな粒子(例えば黒インクを作るための顔料)でも紙に吸収されます

注意

耐光性が低いため、画像の耐久性は高くありません。 使われているベース紙のため、本物の写真とは感触が違います。 画像の一部に多くのインクが使用されると(例えば黒の背景)、用紙に波打ちが起こる場合があります。 インクが紙パルプの中に直接吸収されるため、光沢が損なわれる事があります。破れや折れに対して強くありません。

メディアのタイプを見分けるには

用紙のタイプが、ポーラス型か、膨潤型か、キャストコートか、パッケージには殆ど書かれていませんが、判別するのにいくつかの注目すべき点があります。

ナノポーラスペーパー

表面がわずかにべたつく感触があります。

膨潤型ペーパー

厚手の写真の質感があります。坪量がよい指標で殆どが230g/m2以上です。用紙の角を穏やかに折っても、跡が残りません。白紙のペーパーに水を一滴落とすと、直ぐには吸収されずゆっくりと見えなくなります。乾くとペーパーは元のままで跡が残りません。現在日本では殆ど販売されていません。

キャスコートペーパー

見た目と感触が薄手でハガキのような感じです。白紙のペーパーに水を一滴落とすと、直ちに吸収されてペーパーが膨らみます。乾くと普通紙と同様に変形したままです。

ギャラリーのプリント

写真画質のプリントができるプリンターは、今日たくさんあります。しかし、プリントの品質は使用するペーパーの品質によります。もし普通紙に写真をプリントした事があるのでしたら、その結果にがっかりされた事と思います。写真品質のプリントを得るには、230g/m2以上の厚手の写真品質の用紙を使う必要があります。また、プリントが変色したり退色したりしない事もたいへん重要です。ここでは、メディアの種類と違いやプリントの耐久性について掲載しています。

設定アドバイス

プリンターの設定とファイルフォーマットは、プリント品質に大きく影響することがあります。これらの要因を理解し、イルフォードギャラリーペーパーの最良の結果を得るため、以下のガイドを役立ててください。

メディアタイプの変更 プリンターの設定でメディアのタイプ(ペーパー、フィルム、他)を変更すると、プリントの画質が変わります。特に色に影響します。
ファイルの色設定 プリンターにRGB (Red, Green, Blue)として送られたファイルは、CMYK (Cyan, Magenta, Yellow, Black)として送られファイルとは違う処理がされます。殆どの画像は、RBGファイルで送られた方が高品質が得られます。
プリンターの設定 最良の結果を得るためには、プリンターの設定を変える必要がある場合があります。テストすることにより、自分の好みにあったプリントのための設定を見つけることができます。
オプションの選択 印刷を選んだ後、プリンタードライバーによってはオプションで印刷をRGB、CMYKまたは Grayscale (白黒トーン)の選択ができるものがあります。最良の結果を得るため、自分のプリントに適したオプションを選択してください。
プリンターインクとの適合表
プリンター
インクの種類
ギャラリースムースグロス・パール
ギャラリーゴールド
EPSON
PMGインク(染料)
☆☆☆
PX-Gインク(顔料)
☆☆☆
☆☆☆
PX-P/K3インク(顔料)
☆☆☆
☆☆☆
CANON
ルシアインク(顔料)
☆☆☆
☆☆☆
クロマライフ100(染料)
☆☆☆
HP
Vivera染料インク
☆☆☆
Vivera顔料インク(Z3100)
グロスエンハンサー使用
☆☆
☆☆☆
Vivera顔料インク(B9180Z2100、Z6100)
☆☆

☆☆☆非常に適合  ☆☆適合  △推奨しない

2.ICCプロファイルを使用しない場合

ICCプロファイルを使用せず、プリンタードライバーでのプリントを行う場合は、いずれかの設定をお試しいただき最適な設定をお選びください。
また印刷品質は、
・エプソン社製プリンターは「高精細」もしくは「超高精細」
・キヤノン製プリンターは「最高」もしくは「きれい」

をお選びください。

ICCプロファイルを使用してのプリント方法はこちら

ファインアート バライタ カテゴリー

ゴールドファイバーシルク

エプソン
写真用紙<光沢>・写真用紙<絹目調>
キヤノン
写真用紙 光沢ゴールド・写真用紙 絹目調・光沢プロ プラチナグレード
hp
プレミアプラス 写真用紙<光沢>

※厚手の用紙のため、プリンターの対応用紙厚をご確認後お使いください。
※顔料プリンター推奨製品です。

ゴールドファイバーグロス

エプソン
写真用紙<光沢>
キヤノン
写真用紙 光沢ゴールド・光沢プロ プラチナグレード
hp
プレミアプラス 写真用紙<光沢>

※厚手の用紙のため、プリンターの対応用紙厚をご確認後お使いください。

ゴールドファイバーパール

エプソン
写真用紙<光沢>・写真用紙<絹目調>
キヤノン
写真用紙 光沢ゴールド・写真用紙 絹目調・光沢プロ プラチナグレード
hp
プレミアプラス 写真用紙<光沢>

※厚手の用紙のため、プリンターの対応用紙厚をご確認後お使いください。

ファインアート コットン カテゴリー

スムースコットンラグ

エプソン
Ultra Smooth Fine Art Paper・フォトマット紙/顔料
キヤノン
他社ファインアート紙1・ファインアート紙(厚口・特厚・高濃度)

※厚手の用紙のため、プリンターの対応用紙厚をご確認後お使いください。

テクスチャードコットンラグ

エプソン
Ultra Smooth Fine Art Paper・フォトマット紙/顔料
キヤノン
他社ファインアート紙1・ファインアート紙(厚口・特厚・高濃度)

※厚手の用紙のため、プリンターの対応用紙厚をご確認後お使いください。

コットンアーティストテクスチャード

エプソン
Ultra Smooth Fine Art Paper・フォトマット紙/顔料
キヤノン
他社ファインアート紙1・ファインアート紙(厚口・特厚・高濃度)

※厚手の用紙のため、プリンターの対応用紙厚をご確認後お使いください。

スムースコットンソノラ

エプソン
Ultra Smooth Fine Art Paper・フォトマット紙/顔料
キヤノン
他社ファインアート紙1・ファインアート紙(厚口・特厚・高濃度)

※厚手の用紙のため、プリンターの対応用紙厚をご確認後お使いください。

マットコットンメディナ

エプソン
Ultra Smooth Fine Art Paper・フォトマット紙/顔料
キヤノン
他社ファインアート紙1・ファインアート紙(厚口・特厚・高濃度)

※厚手の用紙のため、プリンターの対応用紙厚をご確認後お使いください。

ファインアート マット カテゴリー

ファインアートスムース200

エプソン
Ultra Smooth Fine Art Paper・フォトマット紙/顔料
キヤノン
他社ファインアート紙1・ファインアート紙(厚口・特厚・高濃度)

ファインアートスムースパール

エプソン
写真用紙<光沢>・写真用紙<絹目調>
キヤノン
写真用紙 光沢ゴールド・写真用紙 絹目調・光沢プロ プラチナグレード

ファインアートテクスチャードシルク

エプソン
Ultra Smooth Fine Art Paper・フォトマット紙/顔料
キヤノン
他社ファインアート紙1・ファインアート紙(厚口・特厚・高濃度)

ファインアート 和紙 カテゴリー

手漉き和紙 越前

エプソン
フォトマット紙/顔料
キヤノン
他社ファインアート紙1・マットフォトペーパー

和紙 鳥の子

エプソン
Smooth Fine Art Paper・フォトマット紙/顔料
キヤノン
他社ファインアート紙1・ファインアート紙(厚口・特厚・高濃度)

ファインアート キャンバス カテゴリー

ファインアートキャンバスガルシア ※ロール紙のみ

エプソン
フォトマット紙/顔料
キヤノン
他社ファインアート紙1・マットフォトペーパー

キャンバスナチュラル ※ロール紙のみ

エプソン
Ultra Smooth Fine Art Paper・フォトマット紙/顔料
キヤノン
他社ファインアート紙1・ファインアート紙(厚口・特厚・高濃度)

プロフォトペーパー カテゴリー

スムースパール310

エプソン
写真用紙<光沢>・写真用紙<絹目調>
キヤノン
写真用紙 光沢ゴールド・写真用紙 絹目調・光沢プロ プラチナグレード
hp
プレミアプラス 写真用紙<光沢>

スムースグロス310

エプソン
写真用紙<光沢>・写真用紙<絹目調>
キヤノン
写真用紙 光沢ゴールド・写真用紙 絹目調・光沢プロ プラチナグレード
hp
プレミアプラス 写真用紙<光沢>

サテンフォト (旧名称:ラスターペーパー)

エプソン
写真用紙<光沢>・写真用紙<絹目調>
キヤノン
写真用紙 光沢ゴールド・写真用紙 絹目調・光沢プロ プラチナグレード
hp
プレミアプラス 写真用紙<光沢>

グロッシーフォト (旧名称:グロッシーペーパー)

エプソン
写真用紙<光沢>・写真用紙<絹目調>
キヤノン
写真用紙 光沢ゴールド・写真用紙 絹目調・光沢プロ プラチナグレード
hp
プレミアプラス 写真用紙<光沢>

ラスターシルク(旧名称:ゴールドラスターシルク)

エプソン
写真用紙<光沢>・写真用紙<絹目調>
キヤノン
写真用紙 光沢ゴールド・写真用紙 絹目調・光沢プロ プラチナグレード
hp
プレミアプラス 写真用紙<光沢>

メタリックグロス

エプソン
写真用紙<光沢>・写真用紙<絹目調>
キヤノン
写真用紙 光沢ゴールド・写真用紙 絹目調・光沢プロ プラチナグレード
hp
プレミアプラス 写真用紙<光沢>

モノシルクウォームトーン

エプソン
写真用紙<光沢>・写真用紙<絹目調>
キヤノン
写真用紙 光沢ゴールド・写真用紙 絹目調・光沢プロ プラチナグレード
hp
プレミアプラス 写真用紙<光沢>

クリスタルグロス

エプソン
写真用紙<光沢>・写真用紙<絹目調>
キヤノン
写真用紙 光沢ゴールド・写真用紙 絹目調・光沢プロ プラチナグレード
hp
プレミアプラス 写真用紙<光沢>

デュオペーパー カテゴリー

セミグロスデュオ

エプソン
写真用紙<光沢>・写真用紙<絹目調>
キヤノン
写真用紙 光沢ゴールド・写真用紙 絹目調・光沢プロ プラチナグレード
hp
プレミアプラス 写真用紙<光沢>

ヘビーウエイトデュオマット

エプソン
Ultra Smooth Fine Art Paper・フォトマット紙/顔料
キヤノン
他社ファインアート紙1・ファインアート紙(厚口・特厚)

ラスターフォトデュオ

エプソン
写真用紙<光沢>・写真用紙<絹目調>
キヤノン
写真用紙 光沢ゴールド・写真用紙 絹目調・光沢プロ プラチナグレード
hp
プレミアプラス 写真用紙<光沢>

プレミアムマットデュオ

エプソン
フォトマット紙/顔料
キヤノン
他社ファインアート紙1・マットフォトペーパー

在庫限り品

ゴールドモノシルク

GFG

エプソン
写真用紙<光沢>・写真用紙<絹目調>
キヤノン
写真用紙 光沢ゴールド・写真用紙 絹目調・光沢プロ プラチナグレード
hp
プレミアプラス 写真用紙<光沢>

ゴールドコットンスムース

GFG

エプソン
Ultra Smooth Fine Art Paper・フォトマット紙/顔料
キヤノン
他社ファインアート紙1・ファインアート紙(厚口・特厚・高濃度)

※厚手の用紙のため、プリンターの対応用紙厚をご確認後お使いください。
※顔料プリンター推奨製品です。

ゴールドコットンテクスチャード

GFG

エプソン
Ultra Smooth Fine Art Paper・フォトマット紙/顔料
キヤノン
他社ファインアート紙1・ファインアート紙(厚口・特厚・高濃度)

※厚手の用紙のため、プリンターの対応用紙厚をご確認後お使いください。
※顔料プリンター推奨製品です。

ファインアートスムース

GFG

エプソン
Ultra Smooth Fine Art Paper・フォトマット紙/顔料
キヤノン
他社ファインアート紙1・ファインアート紙(厚口・特厚・高濃度)

※厚手の用紙のため、プリンターの対応用紙厚をご確認後お使いください。

ファインアートテクスチャード

GFG

エプソン
Ultra Smooth Fine Art Paper・フォトマット紙/顔料
キヤノン
他社ファインアート紙1・ファインアート紙(厚口・特厚・高濃度)

※厚手の用紙のため、プリンターの対応用紙厚をご確認後お使いください。

スムースハイグロス

GFG

エプソン
写真用紙<光沢>
キヤノン
写真用紙 光沢ゴールド・光沢プロ プラチナグレード
hp
プレミアプラス 写真用紙<光沢>

スムースラスターデュオ

GFG

エプソン
写真用紙<光沢>・写真用紙<絹目調>
キヤノン
写真用紙 光沢ゴールド・写真用紙 絹目調・光沢プロ プラチナグレード
hp
プレミアプラス 写真用紙<光沢>

スムースファインアートキャンバス ※ロール紙のみ

GFG

エプソン
Ultra Smooth Fine Art Paper・フォトマット紙/顔料
キヤノン
他社ファインアート紙1・ファインアート紙(厚口・特厚・高濃度)
1.ICCプロファイルを使用する場合

ICCプロファイルを用いてプリントを行う場合、ダウンロードしたプロファイルのファイル名の末尾にプリント用紙設定が記載されております。
下記の表から該当するプリント設定をご参照ください。
また、ICCプロファイルをダウンロード時に付属するPDFデータへも詳細が記載されております。


EPSON ※一部抜粋

略称 日本での用紙名 海外での用紙名
EPG 写真用紙<光沢> EPSON Premium Glossy Photo Paper
EPS 写真用紙<絹目調> EPSON Premium Semigloss Photo Paper
AMP フォトマット紙/顔料 Enhanced and Archival Matte Paper
USFAP ウルトラスムースファインアートペーパー Ultra Smooth Fine Art Paper
PGPP250 プロフェッショナルフォトペーパー<厚手光沢> Premium Glossy Photo Paper 250
PSPP250 プロフェッショナルフォトペーパー<厚手半光沢> Premium Semigloss Photo Paper 250
PLPP260 プロフェッショナルフォトペーパー<厚手絹目> Premium Luster Photo Paper 260
PSPP260 プロフェッショナルフォトペーパー<厚手微光沢> Premium Semimatte Photo Paper 260
PGPP170 プロフェッショナルフォトペーパー<薄手光沢> Premium Glossy Photo Paper 170
PSPP170 プロフェッショナルフォトペーパー<薄手半光沢> Premium Satin Photo Paper 170

印刷品質は「高精細」もしくは「超高精細」を選択

Canon ※一部抜粋

略称 日本での用紙名 海外での用紙名
PPPG 写真用紙 光沢ゴールド Photo Paper Plus Glossy
PPPS 写真用紙 絹目調 Photo Paper Plus Semi-gloss
PPP 光沢プロ プラチナグレード Photo Paper Pro
SGPP フォト半光沢紙(iPFシリーズ) Semi-Glossy Photo Paper
GPP フォト光沢紙(iPFシリーズ) Glossy Photo Paper
OFAP1 他社ファインアート紙1 Other Fine Art Paper1
OFAP2 他社ファインアート紙2 Other Fine Art Paper2
HWFAP ファインアート紙(厚口) Heavy Weight Fine Art Paper
EHWFAP ファインアート紙(特厚) Extra Heavy Weight Fine Art Paper
HDFAP ファインアート紙(高濃度) High Density Fine Art Paper

印刷品質は「最高」もしくは「きれい」を選択

HP ※一部抜粋

略称 日本での用紙名 海外での用紙名
PIDPG HPプレミアム速乾光沢フォト用紙 HP Premium Instant-Dry Photo Gloss
PIDPS HPプレミアム速乾性サテンフォト用紙 HP Premium Instant-Dry Photo Satin
FAP ファインアート紙 Fine Art Paper
AMC HPアーティストマットキャンバス Artist Matt Canvas

印刷品質は「高品質」を選択

3.プロファイルの設定方法
  • Windowsの場合

    ・zip ファイルを選択し、右クリックで解凍を選択します。

    ・解凍した ICC プロファイルを選択し、右クリック→「プロファイルのインストール」を選択します。

    あるいは以下のフォルダに保存してください。

    • Windows 10:
      C:\WINDOWS\system32\spool\drivers\color
    • Windows 8.1:
      C:\WINDOWS\system32\spool\drivers\color
    • Windows 8:
      C:\WINDOWS\system32\spool\drivers\color
  • Mac OSの場合(画像はOSX)

    ・zip ファイルをダブルクリックし解凍します。

    解凍した ICC プロファイルを以下のフォルダに保存してください。

    • OSX 10.3 / 10.4: Library/Application Support/Adobe/Color/Profiles
    • OSX 10.5 (Leopard)/10.6/10.7: Library/ColorSync/Profiles

ICCプロファイルを使用したプリント設定

  • 例:OS:Windows7
    アプリケーション:Adobe Photoshop CS3

    Photoshopメニューから「プリント」を選択します。

    プリントダイアログより、

    • ・カラー処理を「Photoshopによるカラー管理」に変更
    • ・プリンタプロファイルを、先ほどダウンロードしたファイルに変更
    • ・カラー調整(色補正)をオフにする

    ICCプロファイルを使用してのプリント方法(PDFファイル)

2.ICCプロファイルのダウンロード方法

プリンタプロファイルはILFORD社のサイトよりダウンロードすることができます。

  • 1.用紙とプリンターの選択

    目的のプロファイルを選択してダウンロードします。
    1.カテゴリー名(GALERIE PRESTIGEを選択)
    2.プリンタメーカー
    3.機種
    上記項目をお選びください。

  • 2.ラインアップから目的の用紙を選ぶ

    ラインアップ一覧が表示されますので、用紙名の右側のチェックボックスからダウンロードしたい項目を選びます。
    チェックが終わりましたら、右下の「Download Selected Profiles」をクリックします。

  • 3.免責事項を確認しダウンロード

    「AGREE TO OUR TERMS」のとなりの「click to read」に利用規約がございます。こちらをご確認いただいた上で、チェックボックスにチェックを入れてください。

    チェックをしましたら、上段の「DOWNLOAD YOUR PROFILES」をクリックするとICCプロファイルのダウンロードが始まります。
    また、「DOWNLOAD README」も併せてご確認ください。

  • 利用規約(日本語訳):
    プリンタプロファイルは無償で提供されますが、暗黙または法律に定める、あるいは定めない一切の保証(目的の適合性に関わらず)は法律により認められる最大限の範囲で除外されます。
    ILFORD Imaging Europe GmbH社は、法律で許容最大限に生じたいかなる損失に対しても責任を追いかねます。
    ILFORD Imaging Europe GmbH社は、このプロファイルまたは発生する可能性のある 関連問題の使用に関する技術的なサポートを提供していません。 ICCプロファイルの品質を保証するよう努めていますが、使用するにあたっての温度・湿度・乾燥度などのプリンティング環境や、 観賞する環境によりプロファイルの品質が適正でないことがありうることをご理解ください。

1.プリンターの型番を確認

ICCプロファイルを使用してプリントする

ICCプロファイルは、本物の写真画像を正確に反映させるため、イルフォード社内の技術者によって開発されました。多くの主要なデスクトップ、ワイドフォーマットプリンター用にプロファイルが用意されています。

※エプソンとキヤノンのプリンター名は、海外と日本で異なるものがあります。 以下の対応表でご確認ください。

メーカー 海外名 日本名

メーカー 海外名 日本名
EPSON
Stylus Photo 2100/2200 PM-4000PX
Stylus Photo R1800/R800
PX-G5000,5100/PX-G900,920
Stylus Photo R1900 PX-G5300
Stylus Photo R2000 PX-7V
Stylus Photo R2400 PX-5500
Stylus Photo R2880 PX-5600
Stylus Photo R800 PX-G900,920
Stylus Photo R3000 PX-5V
SureColor SC-P400
SC-PX7VⅡ(マットブラックインク使用時)
SureColor SC-P600 SC-PX5VⅡ
SureColor SC-P800 SC-PX3V
SureColor SC-P6000/8000 SC-P6050/8050
SureColor SC-P7000/9000 SC-P7050G/9050G
Stylus Pro 11880 PX-20000
Stylus Pro 3800 PX-5800
Stylus Pro 3880 PX-5002
Stylus Pro 4000 PX-6000
Stylus Pro 4800 PX-6500
Stylus Pro 4880 PX-6550
Stylus Pro 4900 PX-H6000
Stylus Pro 7600/9600 PX-7000/9000
Stylus Pro 7800/9800 PX-7500/9500
Stylus Pro 7880/9880 PX-7550/9550
Stylus Pro 7890/9890 PX-H7000/9000
Stylus Pro 7900/9900 PX-H8000/10000
CANON PIXMA型番(型番は海外、国内とも同一です)
PIXUS型番(型番は海外、国内とも同一です)